鼻 毛穴 洗顔料

洗顔料の選び方2〜洗顔料にはどのようなものがあるのか?〜

洗顔

 

洗顔料もその種類は様々で、固形石鹸、フォーム、ジェル、パウダー、 クレイ、スクラブ(細かいつぶつぶ)入りの洗顔料などがあります。

 

ここでは比較的肌質を問わない毛穴ケアの洗顔料としていくつかご紹介してみましょう。

 

まずは通販などで今人気があるものに
然よかせっけん(旧つかってみんしゃいよか石けん)」があります。
「然よかせっけん(旧つかってみんしゃいよか石けん)」は九州の火山がもたらした、火山灰シラスから生まれた自然派洗顔石鹸です。

 

火山灰シラスは地層からの天然ミネラルがたっぷり
つまった微粒子状の自然の恵みです。これを石鹸として加工してあります。

 

さくらんぼ大にとった石鹸を、洗顔ネットで泡立てていくと
キメの細かいしっかりしたマシュマロ泡が出来上がり、
お肌にのせて優しく洗うだけで、毛穴より小さい泡が毛穴の汚れに吸い付いて
しっかりと除去しますから、汚れはもちろん黒ずみの解消にもなります。

 

全くの自然成分を使用しているので
比較的どんな肌質の人にも使えると思います。

 

パウダータイプの王道としては「パパウォッシュ」があります。
24年にもわたるロングセラー商品で、人気も高くリピーターも多い洗顔料です。

 

主成分はパパイヤから抽出した「パパイン酵素」で、
パパイン酵素のタンパク質や脂肪を分解する作用が
皮脂汚れや毛穴の汚れなどを溶かして洗い流し、
毛穴の目立たない美しい肌を実感できます。

 

リピーターの人からの感想でも「鼻の毛穴が目立たなくなった」
という声が多く寄せられています。

 

ちょっと変わったものに「ガスール」があります。
原産国はモロッコで、アフリカ北西部にあるアトラス山脈で
採れるきめの細かな粘土のパックです。天然100%のものです。
かなり頑固な毛穴の汚れや、詰まりを吸いつけて除去することができます。

 

しかもミネラルが多く含まれているので肌にも優しく、
保湿力が高いのが特徴です。ヨーロッパのだけでなく
中近東の女性達にも古くから親しまれています。

 

固形と粉末の2タイプから選べ、両方とも水で溶いて使います。
顔のほか、体や髪にも使えるのが面白いですね。

 

どのタイプの洗顔料が汚れをよく落としてくれるかということは一概に言えませんが
これも個人の好みによりますから色々試してみるとよいでしょう。

 

ただし、敏感肌や乾燥肌の人にはスクラブ洗顔料に入っている
細かい粒が肌に影響を及ぼすことが考えられますから、
様子を見ながら選んだほうがよいでしょう。